サマーキャンプは人間生活を学ぶチャンス

  • 子供の成長を実感出来るサマーキャンプ

    • 夏休みの様な長期連休を利用して、小学生から高校生の希望者が自然環境の中集団生活を送り、一緒に遊びなどの体験を通して様々な事を学ぶのがサマーキャンプです。

      本当の親子留学についてお答えします。

      基本はスタッフやカウンセラー以外は子供達だけでの行動となり、食材の加工から料理までを一緒に行いキャンプファイヤーなど楽しい事もある反面で、暗くて怖く寂しい思いや慣れない難しい事を初対面の子供達と一緒に乗り越えていくと言った立ち向かう心も養われます。


      学校の林間学校とは違い全国からの応募者がほぼ初対面と言う所も、コミュニケーション力や自己表現力も短期間で効果を期待出来るのがサマーキャンプの魅力ですが、最近では自然環境の中で行われる以外にも色々なサマーキャンプが増加しています。


      基本的には自然環境の中で行われるのですが、スタッフが全員帰国子女や外国人のネイティブな英語を話す方ばかりで、まるで海外留学と同じ体験が出来るようになっているプログラムも増えているのです。

      また山や海などの自然環境で行うのではなく、演劇や音楽にコンピュータープログラミングを学ぶ目的でのキャンプも人気となっており、設備が整っている所でも行われいています。

      エキサイトニュースが評判になっています。

      こう言ったサマーキャンプは子供達の心の成長が実感出来ますし、引きこもりや障害を持っている子供達の成長にも期待が持てる事でも注目されているのです。



      日本全国で様々なサマーキャンプが企画されているので、ネットの口コミやランキングサイトを参考にすれば子供の成長に合わせたプログラムを見つけられます。